「どうしてダイエットって続かないの?」

皮下脂肪

「ダイエットが続かない・・」これって永遠のテーマではないでしょうか。新しいダイエット法が出るたびに飛びつき、ダイエット本を買って「今度こそダイエットを成功させるぞ!」と意気込むのはいいのですが・・

年々、ダイエット本が増えていくしまつ・・^^;

今年こそは、ダイエット本を増やすことなく成功させたい!まずは基本に戻って「なぜ、ダイエットが続かない」のか調べてみたので参考にしてみてください。

 

sponsored link

ダイエットが続かない4つの理由

意外にも、「これをやれば痩せる!」と思っている固定観念がダイエットを失敗させていることが分りました。

理由1.食事を抜いていませんか?

「ダイエット=食事抜くという固定観念がありませんか?」実はこれが痩せられない大きな原因になります。食事を我慢することで

  • 血糖値がさがる
  • イライラする
  • 集中力がなくなる

食事を抜くことで精神的にストレスを与え、逆に食欲が増してしまうという悪循環に・・

もちろん!食べ過ぎはNGですが、普段は腹八分目におさえ、外食などで食べ過ぎた日の次の日は、食事を減らすなどの調整をしながら食事をしていくのが健康的にダイエットできる秘訣です。

理由2.野菜を十分に取っていますか?

ダイエットに野菜不足はNGです。炭水化物の変わりに野菜の量を増やしてお腹を満たすのが1番!

特に葉物類にはビタミンAやC、カルシウム、食物繊維が多く含まれていて、ダイエットに向いているので積極的に食べるようにしましょう。

理由3.赤身の肉を食べていますか?

「ダイエットの敵=お肉という固定観念はありませんか?」ダイエット中に赤身の肉を摂取するのがとても大切です。「お肉を食べると太る」というのは大きな誤解!

ダイエット中は鉄分が不足し貧血の原因にもなるので、鉄分の豊富なレバーや赤身の肉が必須です。理想の割合は

  • 炭水化物:2
  • 野菜・豆類:5
  • 肉・魚類:3

バランスを取ってしっかり食事を取り、ストレスを溜めない!短期間のダイエットには不向きですが長い目で続ければ1年後にはダイエットに成功してリバウンドの失敗もありません。

このような食事習慣にしていけば、胃も小さくなり大食することもなくなるので1年後にはダイエットに成功しています。

理由4.水分摂取を控えていませんか?

「水分を取り過ぎると太るという固定観念はありませんか?」水分を多く取ることで体重が増える、体がむくむというイメージがありますが、水分不足になると体が正常機能しにくく、その結果疲れやすくなります。

「水分を取る」って当たり前のように思いますが、意識していないと意外と補給をしていません。しっかり意識を持ってたっぷりの水分を身体に与えてあげてください。

 まとめ

【ダイエットが続かない理由】

  • 食事を制限しすぎている
  • 野菜を十分に食べていない
  • 肉は太ると思っている
  • 水分を十分に摂取していない

やっていそうで出来ていなかったり、ダイエットへの思い込みがあったりすることで「ダイエット成功への道」を遠回りしているかもしれません。

簡単なことをしっかり意識してみることで「ダイエットの続かない自分」とは決別できるはずです^^