「美木良介のロングブレス最新版が登場!」

先日放送された「ダウンタウンDX」
大流行した「ロングブレスダイエット」考案者の
俳優・美木良介さんが出演しました。

 

番組では、「最新のロングブレスダイエット」を披露。
さっそくやってみましたが、かなりキツかったです。
でも、きついってことは持続させたら効くだろうなと思われます。

 

改めて美木さんの「ロングブレス」の開発秘話を聞くと

歩行することさえ困難なほど悪化した持病の腰痛を治療するために独自にロングブレスダイエットを開発。結果、腰痛は完治し、わずか2ヶ月で13.5kgの減量に成功。さらに体脂肪率測定で6.6%という驚異的な数値を計測した。

 

私も含め、ロングブレスでダイエットが成功しなかった人は
今一度見直すべきダイエット方法かもしれません。

sponsored link

基本のロングブレスのおさらい

  1. 鼻から3秒息を吸う
  2. 7秒で強く息を吐く

【10秒×6回が1セット】

 

まったくもってシンプルなのですが
このときのポイントは
「息を吸うときも吐くときもお腹が凹んでいる」

ことが大切だそうです。

 

 

意外と知らず知らずのうちに
吐くときにお腹がふくらんでしまいがちなのですが
絶対にお腹を凹ませて息を吸い、息を吐くということです。

 

ロングブレスをやるに当たって、これが1番大事で、そして難しいそうです。
まずは動画で「ロングブレス」の基本をおさらいすることにしましょう。

 

昨日のダウンタウンDXではタレントの「勝俣州和」さんが
生徒役で出演していたのですが、数回で汗が噴出してきました。
勝俣さん曰く
「家で12回や18回とかやっていましたが、ダメなんですね
ピンポイントでできていないんですね」
とおしゃっていたのが印象的でした。

 

なので、今まで簡単に週十回できた人は要注意です。
では、最新の「ロングブレスダイエット」を紹介します。

 

ロングブレスダイエットの最新版「腸腰筋トレーニング」

最新版ロングブレスは別名「腸腰筋トレーニング」というそうです。

 

この「腸腰筋」若返りの筋肉と呼ばれていて
足と体幹をつなぐ筋肉なので鍛えることで姿勢が良くなるそうです。

 

「腸腰筋」が弱くなると老けるそうなので
バッチリと鍛えていきたいです。

 

そして、女性にうれしい!
「くびれに効果的な腸腰筋トレーニング」を紹介してくれました。

 

  1. 片足を足踏みするように上げ下げします。(足の着地ポイントは左右ずらす)
  2. 片方の足を4回足踏みしながら吸います。
  3. 6回足踏みしながら吐いていきます。(右足、左足と順番に)

 

ダイエット方法って、毎年ブームが起こりますが

どれも続ければ、かならず効果があるはずなのに
ついつい新しい方法に飛びついてしまいますよね^^;

 

今回、改めて「ロングブレスダイエット」の方法を効いて
流行っていたときにやっていたのとはちょっと、甘かったかなと思っています。
なので、改めて取り入れていこうかなと思いました。