「脂肪燃焼スープってダイエットやデトックスに効果あるの?」
女優の吉瀬美智子さんがトーク番組に登場しています。
少し前にご出産されていますが変わらずキレイです^^

 

そんな吉瀬さんがダイエットの秘訣をお話していました。
まず、食事は酵素玄米を中心に食べているそうです。
4日間寝かした、酵素玄米おにぎりを持ってきてくれていました。

 

そして、私が反応したのが
「脂肪燃焼スープ」です。

脂肪燃焼スープ

少し前に、聞いたことはありましたが
その時はスルーでした・・
でも、憧れの吉瀬さんの口から出ると興味津々(笑)

 

洋風だしでいろいろな野菜を入れて作るという
シンプルなスープのようです。
実際、脂肪燃焼スープはどんな
レシピなのか調べてみました。

 

脂肪燃焼スープのレシピ

  • キャベツ半玉
  • タマネギ3個
  • セロリ太めのもの1本(セロリがダメな人は人参でも可能)
  • パプリカ1個
  • ホールトマト1缶
  • チキンスープのもと(コンソメ)1個

ほんとに、ただの野菜スープですね。
これなら簡単にできるし、トマト味美味しそう♪
飽きたら、カレーパウダーなど使ってスープの味を変えるのも
大丈夫だそうです。

 

でもでも、本格的にスープダイエットするなら
しっかりルールがありました!

 

sponsored link

一週間スープダイエットレシピ

1日目:スープと果物(バナナ以外)
2日目:スープと野菜(夕食のみ少量のバターとベイクドポテトはOK)
3日目:スープと野菜(ベイクドポテトもダメ)と果物(バナナ以外)
4日目:スープとバナナ(3本)、スキムミルク500ml
5日目:スープ、肉(鶏肉か茹でた赤身の牛肉、煮魚でも可)、トマト
6日目:スープ、牛肉(ステーキ3枚程度)、野菜(ベイクドポテト以外)
7日目:スープと玄米、野菜

 

なるほどね~
私の大好きな炭水化物は禁止されているのですね^^;

 

ま、徹底してやるならルールを守るべきですが

 

ゆっくり2ヶ月ぐらいを目安にダイエットすることを考えたら
プラスご飯(茶碗半分)ぐらいは取るべきでしょう!
炭水化物抜きは危険ですから!

 

そして、脂肪燃焼スープダイエットには
さらに、7日間のルールがあるのです。
これ、守れますか?

ルール

・酒(もし飲んでいたら、飲んでから24時間以上空けてから開始する)
・甘味料、砂糖などあらゆる甘味料は取らない
・清涼飲料水は禁止(カロリー0の物もダメ)
・飲み物は水、お茶、ブラック珈琲のみ
(日によっては無添加・無糖のフレッシュジュースなら可)
・揚げ物、パン、小麦粉を使った食品は食べない
・5日目の肉は茹でるか焼いた鶏肉で皮は食べない(煮魚でもかまわない)
・1,3,7日のみ100%ジュースは可
(しかし市販のものの多くは砂糖や甘味料が入っているので手作りのフレッシュジュースなら可と考えた方が良い。)

 

ひや~このルール守れるかな~
一週間なら頑張れるかな~^^;

 

でも、ここまでルールを守ってダイエットすれば
体重の減少はあるでしょうね。
だたし、リバウンドには要注意かもです。

 

ダイエットって、ダイエットしたその後が大切です。
1週間終わった後にドカ食いしたら必ずリバウンドしそう・・
ここは、意思の強さが大切ですね。

 

でも、この「脂肪燃焼スープダイエット」は
肥満の心臓病患者を手術適応レベルにまで減量させることを
目的にした食事療法なので安心して実行できそうです。