「ファスティング」という言葉が流行っていますね!断食と同じ意味ですが、今では人気タレントのローラさんも定期的にブログでファスティングをやっていると綴っていました。

野菜

そして最近では、テレビなどに多く出演している日本ファスティング協会の山田貴文さんの「山田式ミネラルファスティング法」が話題になっています。

私も酵素ドリンク「優光泉」で定期的に断食を行っているので興味が沸き、山田式がどんなファスティング方法なのか調べてみました。

sponsored link

山田式ミネラルファスティングとは

山田所長は、薬を使わずに自分で症状を修復する能力を引き出して改善する栄養療法に出会いました。

それによって、自らの病気体験を克服した経験から分子栄養学の指導者としての資格を取得し「山田式ミネラルファスティング」を推奨しています。

山田式は、アスリートや著名人のコンディショニングの一環として、ミネラルファスティングを導入。目覚ましい成果をあげ、各界の著名人から支持を得ています。

 ファスティングのやり方

ファスティング方法には、半日、1日、3日間で行う方法があります。食事の代わりに山田式酵素飲料「ファスティングプレミアム」を利用して行います。

【準備期】

準備期間は3日間ぐらい取り、この期間は和食中心として、油もの肉類は避けます。この準備期間によってファスティングの効果を高めていきます。

【ファスティング期間1日~3日】

1日に4~5回に分けて酵素飲料を水で薄めて飲む

  • 1日に4回飲用する場合: 朝、昼、晩と就寝前【1回60cc】
  • 1日に5回飲用する場合: 朝、昼、晩と就寝前及び午後3時頃【1回45cc】

【副食期間1日~3日】

1日ファスティングの場合は、ファスティングを行った翌日の朝は、酵素飲料だけ摂取し、昼はお粥、夜から和食中心の通常食にします。

3日ファスティングの場合は、2日間はお粥中心にして、3日目から和食中心の通常食に戻していきます。

山田式は、私が体験した3日間断食のやり方とほとんど変わりませんでした。ただ、山田式は1日に酵素飲料の飲む量を指定されていますが、私が使用した「優光泉」ではお腹が空いたら飲んでもよかったので、空腹をガマンしやすいかもしれません。

 

どうしても、1日や3日間のファスティングが無理な人には半日ファスティングでも効果があります。半日ファスティングは、朝食か夕食を酵素飲料に置き換えるだけ。

朝か、夜のどちらかを食べないでいることで、18時間ほど胃腸を休ませることができるので、無理をせずデトックス効果が期待できます。

ローラのファスティングは?

タレントのローラさんもファスティングに挑戦していますね。あの美貌や体型を維持するにはファスティングは必要なのでしょう。

ローラがやっているのは「ジュースクレンズ」といって、恵比寿にあるショップの「サンシャインジュース」を使用して断食を行っているそうです。

「ファスティング」や「ジュースクレンズ」と言い方がいろいろありますが、よは「プチ断食」です。食事の代わりに摂取するのが野菜ジュースだったり、酵素ドリンクだったりするだけで・・

今の時代、飽食過ぎて食べ過ぎているという傾向があるため、いろいろな方法で内臓を休ませる必要があるのでしょう。

ファスティングの効果は?

ファスティングをするのに、野菜ジュースやスムージーなどいろいろな方法がありますが、もっとも多くの栄養が摂取できるのは酵素ドリンクだと思います。

私が使用した酵素ドリンク「優光泉」には、野菜、果物だけではなく穀物、海草など60種類の濃縮エキスでできているので効率よく栄養が取れるのです。

昆布・山芋・パパイヤ・メロン・あんず・もも・スギナ・ヨモギ・菜の花・あけび・かりん・せり・しいたけ・まくわうり・とうがん・みつば・もやし・クマザサ・ぐみ・キュウイ・梅・びわ・きんかん・つわぶき・柿の葉・しそ葉・米・大豆・小豆・はとむぎ・栗・キビ・松葉・杉葉・桧葉・松樹液・杉樹液・桧樹液・わかめなど。

 

ただ、酵素ドリンクの味はクセがあるので好みはそれぞれだと思いますが、私自身は「山田式ファスティング」と同じようなやり方で

3日間の断食を行い、2キロ減量して便秘の改善効果がありました。それからは、定期的にその日の体調によって、半日、1日、3日間断食を継続中です。