「高い化粧品を使ってスキンケアしているのに肌荒れが治らない」

3269da68f05a198a5f8de1909497740c_m

「ピースさん、最近肌がきれいになったね」と、あるママ友から言われました♪

そのママは30代前半のアラサーママで、アラフォーの私より8歳年下です。正直、自分より若い人に肌を褒められるのって嬉しいです^^

そのアラサーーママの悩みは「高い化粧品を買ってスキンケアをしているのに、今イチ肌がきれいにならない」ということ。その気持ちよく分ります。

だって、数ヶ月前までは私もそうだったのですから。では、なぜ今は肌がきれいになったと言われるのでしょうか・・それは・・

「表向きのスキンケアより身体の中のスキンケアをするようになったから」です。

今回は、ダイエットをするために断食をしたのがきっかけで肌がきれいになったお話をシェアしていきたいと思います。

sponsored link

酵素断食で美肌効果を実感!

便秘

ダイエットをきっかけに3日間の断食に挑戦しました。結果は断食3日間、回復期2日、計5日間で2キロの減量に成功!と同時に便秘も改善されてきて、ざらざらしていた肌がすべすべになっていきました。

こんなに肌触りが変わるものかとびっくり!

断食前は、アラフォー特有の大人にきびが出来たりして悩んでいたので、主婦には高価な化粧品を購入して日々スキンケアしてきたにも関わらず効果は今イチでした。

そんな時、友達の知り合いの話を聞いて、お金をかけるところが間違っていることに気が付いたのです。

その人は、化粧品にはお金をかけず、酵素断食を定期的に行って美肌を保っているというのです。しかも私より5歳年上のアラフィフ世代。

実際にお会いしましたが、きめ細やかなとてもきれいな肌でした。

その人の肌を見て「断食ってこんなに美肌効果があるんだ!」と実感した私は、最近増加し始めた体重を戻すのも含めて、断食ダイエットを決行することにしたのです。

 肌の不調は酵素不足かも

野菜

ただ、断食といっても「なにも食べない」というのではなく「固形物を食べないで内臓を休める」という考え方が正しいようです。

やはり、最近の食生活は食べすぎの傾向がので、私のようなアラフォー世代からは、食事の量も落としていかないと今までよりもずっと内蔵負担、体重増加につながるわけです^^;

そこで、食事の代わりに断食中は酵素を摂取するといいわけです。酵素は食べ物の消化、皮膚の新陳代謝、血液の循環など体の働きに大きく関わっています。

酵素不足になると、やる気がおきない、消化不良、肌の不調などの症状になるので、断食で内臓を休め身体をデトックスしながら、不足している酵素を摂取することで健康、美肌・ダイエットにつながるのです。