酵素ドリンクってたくさんあるので
どれを選んでいいのか分らなくなりますよね。

 

その中で、私が選んだのは「優光泉」です。
まず決め手は「完全無添加」というところ。

 

やはり、健康やダイエットの為に使用するなら
無添加の方が安心です。

 

では、「優光泉」の原材料やカロリーを調べてみましょう。

 

優光泉の原材料とカロリー

優光泉

優光泉の原材料

大根・キャベツ・にんじん・トマト・きゅうり・じゃがいも

さつまいも・パイナップル・里芋・かぼちゃ・れんこん

ごぼう・昆布・レモン・リンゴ・山芋・生姜・パパイヤ

スイカ・メロン・あんず・桃・いちじく・キダチアロエ

スギナ・ヨモギ・菜の花・あけび・かりん・イチゴ・しいたけ

まくわうり・とうがん・せり・みつば・もやし・クマザサ

ぶどう・ぐみ・キウイ・梅・びわ・きんかん・つわぶき

柿の葉・しそ葉・米・大豆・小豆・はとむぎ・栗

キビ・松葉・杉葉・桧葉・松樹液・杉樹液・桧樹液・すもも・わかめ

 

カロリーは、100mlあたり178kcal

 

麦芽糖抽出で製造されているのでカロリーは低いです。
(通常の白砂糖糖抽出で製造された酵素ジュースよりカロリー38%オフ)

 

「酵素100%」にこだわるなら選び方に注意!

 

そして、実は酵素ドリンクと呼ばれている商品の中でも
「なんちゃって酵素ドリンク」的な商品はたくさんあるのです。

 

「なんちゃって酵素ドリンク」
100%の酵素ドリンクより飲みやすくできています。

 

注意してほしいのは原材料の欄を見てください。

「○○糖液」
酵素エキスを糖液で薄めたもの

酵素エキス(各種材料名)
酵素のエキスを入れてあるだけ

 

酵素100%にこだわるのであれば
「優光泉」の原材料のように
「野菜や果物などの材料名だけ表記」されていれば
その材料そのものから抽出した100%エキスということになります。

 

ただ「優光泉」は野菜そのものが原料になっているので
味は人によってはクセがあるかもしれません。

 

私の最初の印象は「お漬物の臭いだ!」と感じました。
ですが、飲んでみると程よい自然の甘さが自分には合ってましたが・・

 

口に合うかは試してみないと分りませんが
「優光泉」の良いところは、お試しができるということ。

 

30日以内であれば、口に合わなければ返品できる制度があります。
「完全返金制度」私の決め手はこれでした^^

 

やはり、どんなに体に良いものであっても
飲みにくいのは逆にストレスになってしまいます。

 

まずは、試し飲みしてはいかがでしょうか?

>>「優光泉」で断食ダイエット実践中!